エンジョイ THE ヴァンガード!!

ヴァンガードについて野郎三人が気ままに書き込むだけのブログです

いいや!「限界」だッ!捲るねッ!

どーも、グレンです。

七色の女神発売からちょうど一週間、神カードが収録されているので、そのデッキ紹介を。

ソング・オブ・グレイシャス レインディア ×4
学園の綺羅星 オリヴィア ×4
必見の大団円 ファイナル・プリシラ×1
パーフェクトパフォーマンス アンジュ×1
レインエレメント マデュー ×1
エアーエレメント ジブリーズ ×1
至高の宝珠 サンディー ×2
触れ合う手と手 レオナ×1
卓越の高貴 シトロン×1

G3
ベルベットボイス レインディア×4
ピースフルボイス レインディア×4
喝采の歌声 ローリス×2

G2
シャイネス・ラグーナ ラプラ ×2
トップアイドルアクア×3
見守る姉ロペル ×4

G1
熱々娘 スイファ ×4
猛進する妹 ラペル×4
空想委員 ククリ ×4
頑張る才能シャンディー×2

G0
コミカル・レイニー×4 ☆
衝撃の出会いリプス×4☆
duo 気高い冠マディラ×4☆
至高の原石 サンディー ×4治
多彩な笑み フラッテ×1FV


しょうかーい

ベルベットボイスレインディア

こんなに素晴らしいユニットが他にあるかなぁ?
(メインVです、先行をとるとかなりパンチ数が伸びる可能性があります。パワー10000というのが後述のマデューに乗ることが出来たり、基本的には彼女に乗ります、美しい手と顔をしたユニットです。)

ピースフルボイス レインディア
しても・・・いいですか?・・・「ほおずり」・・・するととても落ち着くんです…(最強のリアガード、厳しい条件と重めのコストを払うとVに移動します、移動なので与えたトリガー効果を引き継ぎます、このデッキは四点目からの圧力がとても高いです、下にスイファおくとお得、美しい手と顔をしたユニットです)

喝采の歌声 ローリス
適当なG3、GB2でハーモニー状態になると5000上昇、このデッキはパワーが低いので、これぐらいしないと無理です、戦えないことはありませんが乗らないほうがいいです、美しい手と顔をしたユニットです。

ラプラ
レインディア限定ユニット、ドライブチェックでG3がめくられるとユニットがいないところに手札から展開ができます。美しい手と顔をしたユニットです。

アクア
バニラ、さいつよ、美しい手と顔をしたユニット。

ロペル
ドライブチェックででるとG3になります、ヒット時効果は成功した試しがありません。弱いのに最重要カード、美しい手と顔をしたユニットです。

ラペル
ロペルと同じくドライブチェックでG3になります、もう一つの効果はドライブチェックでG3を引くと山に帰り、一枚ドローとカウンターチャージと優秀な能力を持っているので手札に来ても大活躍です、自身が消えるのでスイファともシナジーがあります、美しい手と顔をしたユニットです。

熱々娘スイファ
少々複雑な立ち回りをするカードです、簡単にいうとドライブチェックでG3を引いたバトル終了後、後列の自身がユニットのいない同じ縦列に移動し4000バンプ(単騎11000)します。ソングオブグレイシャスのスキルやピースフルボイス、ロペルなどを駆使して前列を消しましょう、美しい手と顔をしたユニットです。

シャンディー
美しい手と顔をしたシシルス☆

☆12
ドライブチェックが増えるので殺します。


説明不要

フラッテ
FV、ブースト終了後にユニットを一体まで戻してユニットのいないサークルに2体までコールします、かなり強力な効果を持っています、美しい手と顔をしたユニットです。

ソングオブグレイシャスレインディア
やっ!やったぞッ!収録したぞッ!フ・・・・・・フハ・・・・・・フハハハハ、買ったぞ・・・
買ったぞ・・・フフフ
フハハハ・・・ハハ、購入できたんだ・・・
『レインディア』は再び収録されたんだ!
ハハハハハヤツらに勝ったぞッ!
これで私は自由になれるッ!(最強の切り札にて初回超越、相手の1日を破壊する勢いで気合いを入れてG3を引きます、引かないと負けて死にます、☆を2枚以上引いて殺します、ターン1制限が無く効果を発動する度にGゾーンのカードが表になるのでGB8にも届きやすいです、美しい手と顔をしたユニットです)

オリヴィア
未だにバミューダのフィニッシャーです、ピースフルボイスとスイファの列を出すと強いです、美しい手と顔をしたオリヴィアです。(オリヴィア・ヴォルダーレン)

アンジュ
捲る枚数が増えるので相性はいいです、Vのパワーがゴリラ、相手によってはかなり強い札になります(リンク、ルアード、砲撃構えたローゼ)Vのパワーがゴリラ、美しい手と顔をしたゴリラ。

ファイナルプリシラ
GB8、初回レインディアテキスト二回起動、サンディー×2を投げるとなんと二回目で打てます、美しい手と顔をしたGB8です。

Gガーディアンの皆さん
説明不要かな?美しい手と顔をしたGガーディアンです。

ジブリーズ
美しい手と顔をしたジブリーズ。

要約すると、G3を引くと面白いデッキ、引かないと負けて死ぬデッキ。安定なんてなかった。

グレン「G3を引かないと・・・私はどうなるんだ?」

コロマ「さあ?・・・でも『安定』なんてないデッキよ・・・少なくとも・・・」

コロマの雑談 その1

どうもコロマです。
とうとう7月になりましたね~。7月と言えばもちろん、
バミューダ△の季節だぁ!!

f:id:ReFlameCrowu:20170704160247j:plain



まぁ、私はバミューダ作ってないんでパックは買わないんですけどねwww

一応興味はあるんですけどいかんせん今までのパックを買ってないのでパーツが圧倒的に足りない…ていうかない!!
てことで安くなったらワンチャンと感じですかね?

それでは本題?というか雑談でも
まず私の近況報告としては就活がなんか雲行き怪しくなってきたし学校が忙しくなってきたしで最高にハイ!てやつだぁ!!実に実に実に不愉快だぁ!社会という濁流に飲み込まれて最高に胸くそ悪い状態だぜぇ!!

f:id:ReFlameCrowu:20170704160556j:plain

こればかしはとにかくがんばるしかないので死なない程度にがんばりましゅ…

それでやっとヴァンガードについてですけど
鬼神降臨でダクイレが大幅強化を貰ってブレイドウィング以外でも環境内に入りましたね
正直ブレダマオスが頭おかしい…

そして個人的に以外と思うのがかげろうが予想より少ないかな?と思いましたね
制限でグランブルーギアクロが減ってルアードが少し増えてかげろうが動きやすい環境になって更にジ・エースよりも条件が緩くてコストが安いズィーゲンブルグもいるし増えると思ったんですけどね~
(まぁ引きこもりの雑魚の戯れ言ですけど)


後はガンスさん貰ったブラスターアルフレッドは普通に強いしギアクロはデミウルゴスが実用的になったり十二支刻が増えたお陰でむしろ増えてる気がしますねw
それとジェネシスは…結局はワイズターロループなんですけどなぜか最近になって大会で成績出してきてるんで対策必須になってきますね

最後に…まぁ愚痴というか注意換気をしたいことがあるんですけど、
今さらですが、5月にブシ祭行ってたんですけどクランリーダーファイトでとてもマナーの悪いファイターが多くてですね、(ファイト数は7、8回だけど4人ぐらいいたかな)
・宣言しないでプレイを進める
(実例はグランブルーでグルナッシュとフェイダルシェイドでターン終了時なにも言わずにcc4された)
・いきなり手札から出したやつを戻して出す。それを繰り返す
・まったく声を出さない。てか口を1mmも開かない

いくらなんでもこれは酷すぎますね。
公式でも色々言ってますがここまでとは思いませんでした。TCGプレイヤーとしては当たり前のことなのにできないとは…ありえませんなwww
私はよくダークフェイス使うけどGB2効果どのタイミングで打てばいいんだ?!となりましたね
(一応言えば応じてくれるのが唯一の救いかな…これでタイミング云々言ってきたら害悪すぎる)
自分が分かれば宣言しなくても良いとかではなく互いに楽しくファイトするためにはしっかり宣言して欲しいですね。誰も腹から声出せぇ!とかは言わないと思いますしw

それでは今回はとりあえず更新と生存報告をしたかっただけなんでこれぐらいで。次はまたデッキ紹介になりますかね

デッキ案 ブレマス軸

ここ最近、数々の大型大会で結果を残すデッキで

ジェネシス』というアーキタイプがあります。
このデッキはざっくり説明すると2回目の超越で高い要求をまず守れないような回数で殴りかかり確実に敵を殺します、故にそれの妨害手段を持たないデッキは2超越された時点で理不尽に負けるしかありません。

激しい『喜び』はいらない・・・
そのかわり深い『絶望』もいらない・・・
『植物の心』のようなヴァンガードを・・・
そんな『平穏なヴァンガード』こそ・・・

という人にオススメします。

G4

炎熱機竜ズィーゲンブルク 4
天皇竜ドラゴニック・ブレードマスター戴天4
天皇竜ブレイジングバースト・ドラゴン1
天皇竜ボーテックス・デザイア1
エアーエレメントジブリーズ1
炎翼剛獣ディナイアル・グリフォン
天皇竜アドバンスガードドラゴン1
神龍騎士アブドサラーム1
ライトエレメントアグリーム1

G3

ドラゴニック・ブレードマスター紅焔 4
ワイバーンストライク・ジャーゴ2

G2
ドラゴンナイト マブディ4
ラディエント・ドラゴン4
極竜導士キンナラ3

G1
ドラゴンナイト ナーデル4
ラーヴァフロウ・ドラゴン4
プロテクトオーブ・ドラゴン4
リザードソルジャー べローグ2
英気の炎アエトニキ2

G0
ドラゴンナイトジャンナット4☆
インスパイアエールドラゴン4醒
ポジティブドラゴキッド4治
ガトリングクロードラゴン4引
リザードソルジャーコンローFV


まずこのデッキは挙動としてはごく簡単です。焼く竜炎Vスタンド以外の言葉は出てこないです、しかしコスト管理、焼くのにはどれもCBを消費し、もっといえばCB無いと何も出来ないの、しかもソウルすらコストなので常にダメージとソウルは確保できるようにデッキを組み、回さないといけません。それができればズィーゲンで殺すだけです。


カード紹介

ブレマス紅焔
このデッキのメインV、オーソドックスな退却に竜炎ユニットに3000パワーが上がりますが一番の特長はGB2でターン終了にドロップから竜炎を持つG3を手札に加える、二回目以降の超越を安定させます。

ラディエント
グリマーサイクル、コストが重いのと登場時なのと爆弾に変えるのがグレード1以下だったりと、なかなかストレスが溜まります。単騎最大21000をたたき出すのでスタンドを引くと入れた価値がわかります。


シャーゴ
R用、相手後列ユニットのいないとこ×2000バンプ、単騎17000になるのでスタンドとの相性もよく竜炎なので紅焔で回収出来ます。

ムブディ
GB1で最大単騎19000を叩き出しながら一枚ドローします。地味にGB2なのでジブリーズで使えないのは難点、このデッキには珍しい、ただ強カード

キンナラ
こいつはGBを持たず序盤から効果を発動します。ソウルに入りグレード1以上のユニットを爆弾に変えます。

ナーデル
ブレマス軸のただ強カード、アタッカーとブースター両方をこなしCCを行います。効果起動条件と起動タイミングが独特なのに気をつけましょう。


べローグ
正直弱い、しかしこれがあるかないかでギアクロに対してかなり有利であり、抜けないカード。レスとしているリアガードは爆弾に変えます。

アエトニキ
使うと単純に場アド失うので(かげろうのリソースは各クランの中でもかなり下の方)キツイですがCCとSCの両方を担えます。

プロテクトオーブ
G完ガ、デッキのカードがほぼCB必要なので採用。

ポジティブドラゴキッド
手札にあれば今夜もぐっすり熟睡できます。

ガトクロ
FVに人権などないってテキストしてます。グレード0は爆弾に変えます

ジャンナット
ベレヌス☆。


コンロー
最強FV、治やべローグでギアクロいじめたり、ラーヴァフロウでシャーゴを捨てながら紅焔をサーチしたり、完ガ握ったりと1枚で様々な可能性を持ちます。何度も言いますが治を握るとぐっすり熟睡できます。

ズィーゲン
今、かげろうを使う大部分の理由。手札が増えるVスタンドです、これを連打すると勝ちます。これを連打すると勝ちます
(大事なことだから)

ブレイジングバースト
GB8、Vスタンドの後はこれリア全退却にユニット一万バンプで相手は負けて死にます。

戴天
基本はズィーゲンですが、相手のリアの数が気になる場合使います。前述でズィーゲンを連打すると勝つと言いましたがあくまで「打てれば」です。(相手のリアが数残ってるときにアド損Vスタしてもフィニッシュターン以外強くありません)かげろうは相手は焼きますが、自分は展開を一切もたないので竜炎は余裕ではありません、どうしようもないときの札です。

ボーテックス
かげろうというクランは初回超越が非常に弱く、未だにガブレードしてます。正直かげろうが弱い理由の大部分はこれだと思います、せめて戴天を表にしましょう。

ジブリーズ
最強カード(笑)別に相性がいい訳じゃありませんが手札が増えてヒールも狙えるので入れます、どうせ初回弱いんだし。

グリフォン
ジェネシスとギアクロに制裁します。かげろうの存在価値です、このデッキはやることは簡単ですが、それをやるためのコスト管理がシビアです、打ちたい時にカウンターがないでは、あまりに笑えません(はわわっ!笑えないよ!)

アドバンスガード
Gガーディアン版のべローグといった感じ、Gガーディアンを表にするのでGB8の布石にもなりますが、どちらかといえば治のスキルでCCするほうがメインです。

アブドサラーム
何故お前はCBを食う?Vアタック限定で凄まじいガード値を叩きだします、リアには無力。

アグリーム
ドローが少ないこのデッキでは重宝します。


というのが、このデッキです。
環境デッキには見劣りしがちですが、ズィーゲンの突破力とグリフォンの防御力で多くのデッキに安定して戦えます、ギアクロとジェネシスに強いだけで充分トリオの選択肢にはなるでしょう、しかしジェネシスは必ず殺しますが、ギアクロはネクステージでつつかれただけで最悪死ぬので(かげろうのリソースはその程度ということ)油断は禁物です。

コロマのデッキ紹介 その2

どーもコロマです。
今回は私が愛用しているグランブルーのデッキ紹介をしていこうと思います

グランブルーは私がヴァンガードを始めた当初から使っているデッキで虚影神蝕発売ぐらいからなので本当に初期ですねw
高校でやってる人がいて面白そうということで教えてもらったんですけどみんなトライアルデッキ買ってて「パーツはやるからおまえは作れよー」ということでとりあえず値段だけ見てグランブルー安い!ということで手を出しました
最初はとにかくデッキアウトやら満足しまくったり(手札0)で負けてまくりでした。その後に極限突破でコキュートスが出てしばらくはそいつメインで強化貰うたびにそれに合わせていましたね。ちなみに当時相棒としてスカルドラゴンだけは欠かせませんでしたね

f:id:ReFlameCrowu:20170617220651p:plain

ただ、Gになってからはあまり手を出さなくなって刃華超克でついてこれなくなってそして環境トップになってて弄るのも諦めました_(:3」∠)_
そして今年の5月でミックとナイトクロウが制限(その前にもランナー制限あったけど)になって

f:id:ReFlameCrowu:20170618012336p:plain

ということで、腰をよいしょしてほぼゼロから作り直したデッキです。

G4
屍の幻妖術師 ネグロゾンガー2
霧幻の海賊王 ナイトローゼ 4
お化け大王 おばだいあ1
七海に愛されし者 ナイトミスト3
嵐を呼ぶ海賊王 ガッシュ
エアーエレメント ラクトーム1
蝕骸竜 ディープコープス・ドラゴン2
招来の幻妖術師 ネグロノーラ1
G3
七海賢者 プレゲトーン3
七海覇王 ナイトミスト1
星影の吸血姫 ナイトローゼ3
G2
キング・サーペント2
海賊剣士 コロンバール2
腐海の呪術師 ネグロルーク2
七海剣豪 スラッシュ・シェイド4
G1
海中散歩のバンシー2
お化けのとみー兄弟4
竜巻のジン4
粉骨の呪術師 ネグロボーン2
抜け駆けするゾンビ2
七海操舵手 ナイトクロウ1(制)
G0
お化けのちゃっぴー1
死せざる死者 グルナッシュ1(FV)
お化けのみっく一家 醒1(制)
ランペイジ・シェイド ☆4
七海不死竜 スカベンジ・ドラゴン ☆3
荒海のバンシー ☆4
お化けのばーなーど 治4

デッキの中はこんな感じです。特徴としてG3七海にライドし、初回はおばだいあで墓地肥やしかG4ナイトミストで殴る、フィニッシュでG4ナイトローゼにストライドして連パンしてを狙うデッキです。フィニッシュ狙えなくてもやり方次第でリカバリー可能
このデッキの連パン方法が従来のグランブルーにはおそらくない動きです

殴るときの理想盤面は
V G4ナイトローゼ(プレゲトーン)
片方のR 星影ナイトローゼ、後ろに何かいればなおよし(右)
もう片方R 特に指定はない。とりあえず前後でいればよし(左)
ドロップにスラッシュシェイド、サーペント、ネグロルーク、ネグロボーン、海中散歩のバンシーが必須

まず左右のRから殴る。次にVでその時にまずV効果で左列をサーペントとバンシーに。(あくまでサーペントバンシーはよくやる展開でここで展開によってはさらに連パン可能に)次にそのコールによって星影の効果を誘発、後ろにボーンをコール。そして墓地のジェイド効果を誘発、星影を退却してコール。

そうするとあーら不思議、霊験あらかた 。これじゃ、天下のミック様も用なしのドライブチェック前にR総立ちじゃないか。なら後は引くだけだな、☆を…!!

脱線失礼☆それでチェック後はサーペント列から殴る、次にジェイド列、殴り終わったらボーン効果、ジェイド退却ルークをコールで亡霊にして殴る
これで醒なし計6パンできます

と、まぁこの動きだけが取り柄のデッキですw

それでは軽く各カードの紹介を
・ゾンガー
とりあえず終盤こいつのってフィニッシュいきたいなー
・G4ナイトローゼ
ゲロまぶー!(このデッキの要。名称得るのもそうだけど効果も多少コストが重いけど普通に使える)
・おばだいあ
りっかーとりーと!(墓地肥やし)
・G4ナイトミスト
俺愛されすぎぃ!(効果超優秀。最悪星影に乗った時に名称得ることもできる)
ガッシュ
バオウ・ザケルガ!!(閉めの一杯にどうぞ)
・ラクトー
手札交換
・ディープコープス
墓地肥やし
・ネグロノーラ
固い
・プレゲトー
メインV。登場時効果が強い
・ナイトミスト
補欠。ブレイクライドとストライドの相性は悪くないから狙えたらやってみるのも可
・星影ナイトローゼ
こう、胸にずぎゅーんとね、ずぎゅーんと(GB2をRで使うのがメイン。ライドしたらほぼ負け)
・サーペント
コスト確保
・コロンバール
更なる連パンを可能にする
・ルーク
俺は悪くねぇ!(単体16k強いなり

・スラッシュジェイド
このデッキの要2号。てかこいついないとこのデッキの七海の意味がねぇ
・ジン、トミー
完ガと超越コスト
・バンシー
手札補充とソウルのキーパーツを落としてくれる
・ボーン
いくぜダメ押し
・ゾンビ
山札から特定のパーツ落とし
・クロウ
インチキ効果もいい加減にしやがれ!(グルナッシュで蘇生したい。正直制限だから入れてるけど最近入れる意味がないw)
・チャッピー
ゾンビと同じ理由。万盾…!ありがてぇ…!!
ランペイジ
まぁ入れとく
・荒海
同上
・ミック
デッキアウトをふせ…げてない。あれ、もしかしていらない子?!
・スカベンジ
好み
・グルナッシュ
コスト確保(あと出る前からこのイラストレーターさんのこと知っててずっと使いたかった)

という感じですね。まぁ参考にはならないですねw
一応大会で「七海…?ローゼ…?」と悩ませることぐらいはできますw


それで、このデッキ…というか二つの名称の得て戦う構築には実は勝手ながら名前を付けていまして。その名は
『ハイブリット構築』

ハイブリット構築の定義は

ストライドで別名称を得て二種類の名称指定のあるユニットの効果を使って従来とは違う動きをする

これはすでにやっている人は多いと思いますけど
シャパラでルアードDiablo。サヴァス以外のアクフォにアデライードピン刺し。等
これも立派なハイブリッド構築です
メリットとしては二つの強い効果を使うことによって名称で固めた時にはなかった爆発的な動きができ、ベレヌス互換を使うことができる
まぁもちろんデメリットはストライドをしないとバニラになることですね。正直ガチでやってる人から言わせると中途半端なデッキです

それで、ハイブリット構築がやりやすいのは
「ハーツ指定がない」「Gユニットが2種類出てる」「頻繁にのる」「パーツの相性」
ですね。ストライドして名称を得るのでできる限り二つ名状態にしときたいですね。それで、メインVとパーツの相性、そこが一番の問題ですね
Gユニット2種類貰っててパーツも強いのがあるとしてもメインVのパーツと相性が悪いと本当に弱いデッキになります
(実際私はアシュラビクトールをやってみたんですけど相性悪くて弱かったです)

まぁ、このデッキ構築を進めたいというよりかは『ハイブリット構築』て名前を広めたいだけの雑談でしたw

(今回自作コラやらなんかジョジョやらカイジのアニメネタが多いですが私コロマという人物はそういう人間ですのであしからず)

鬼神降臨発売して1週間後

どうも、コロマです。
鬼神降臨が発売してから一週間経ちましたがいろいろ語っていきます。
(といっても自分が使っているクランだけになりそうですけど)

まず、今回収録されたクランは、ぬばたま、かげろう、ダークイレギュラー、ジェネシス、ギアクロニクル、ロイヤルパラディン、クレイエレメント、ですね。
私はダクイレ以外は一応デッキは持ってるのでまぁ1ボックス買いました。

結果としては一番欲しかったガンスロッドが当たってとても満足です(´▽`*)
f:id:ReFlameCrowu:20170617172808p:plain

ただそれ以上に嬉しかったのがジェネシスのとあるカードですね
販売前日に公式ページのカードリスト見てなくてパック向いて初めてその存在を知りましたw
そのジェネシスが強化したのは
アマ…
白ま…
・・・
マイスガードだぁ!!

…はぁ?と思ったそこのあなた。まさにその通りなんですよw
多分ヴァンガードGからやり始めた人その存在すら知らないと思います。
マイスガードは「女神の円舞曲」でしっかり名称を貰い、特徴はG3の「マイスガードプロキオン」をVに置き、マイスガードの特定のカードがソウルにあったらパワーを上げるかソウルの同名がソウルからドロップにいったらパワーバンプする、そういうやつらをスタンドさせて戦うデッキです。
f:id:ReFlameCrowu:20170617182032p:plain

…なんですけどプロキオンの能力が二つともコスト重いし一つはLBでSB6だしもう一つCB3ということでものすごい弱いですw

じゃあどこが強化されたのか。それはマイスガード名称が増えたことです!
f:id:ReFlameCrowu:20170617181019p:plain
マイスガードはG2G1は4枚搭載で発揮するカードなんですけどG3がプロキオン以外弱すぎてあんまり入れたくなかったんですけど今回G1で増えたことによってプロキオンのSC効果がつかいやすくなりました
…正直言うとこれだけなんですね(;'∀')
使った感想としては先攻3点貰ってプロキオン効果使ってSC6して山札からトリガー以外の6枚ソウルに入れてヴァナルガンドのコストにできる…ぐらいしか強くないんですよね
弱すぎて完全にネタデッキですね_(:3」∠)_
f:id:ReFlameCrowu:20170617181657p:plain

今後もう少しいじって少しはまともになるように調整していこうと思っています

デッキ案 1 シャルハロート軸

どーも、グレンです。
今回の記事は鬼神降臨で強化された『ダークイレギュラーズ』について

まずはデッキレシピ

G4

常闇を裂く者 ブレダマオス 4
罪深き者 シャルハロート 2
忌まわしき者 ジル・ド・レイ 2
絶対零度の棺 ラトランド・ビトレイ1
悲哀の斬撃ルジェイラス 1
エアーエレメントジブリーズ1
断絶の医学ヴィンセント 2
偽りの暗翼 アグラト・バト・マラト1
幻獣咬爵 サブナック2


G3

罪を濯ぐ者シャルハロート 4
グレンチェント・ヴァンピーア2

G2

デモンテッド・エクセキューショナー 4
愛着のサキュバス
ブレンネン・ヴァンピーア3

G1

ヴェアティーゲル・イェーガー 4
純愛のサキュバス
リスティヒ・ヴァンピーア4
クローゼット・バルーン4 守護者

G0

悪夢の国のモノクローム4 醒
ヴェアカッツェ・レクルト4 醒
独眼のサキュバス 4 ☆
専門医 ヴィンセント 4 治
ディレンジ・シンギュラー 1 FV

まず、ダークイレギュラーズ現行最強(というか他の弱すぎる)の『ブレイドウィング』軸との差別化から

1Vが『深闇』持ち
2メインVがシシルスでサーチ可能
3どの場面でもベレヌスが発動
4なにに超越しても超越ボーナスでソウルを貯められる。

というのがあります。基本的な運用は初回ルジェイラスから超越ボーナス、ルジェイラス、愛着、でソウルを稼ぎつつ、デッキを薄くしていきましょう。
レクルト、クローゼット・バルーン、リスティヒ、Gガーディアンで相手の超越を返しつつ、二回目でブレダマオスに乗り、トリガーの山を作り、シャルハロートとかをスタンドトリガーで起こしましょう、この時点でゲームが終わらない場合はトリガーの山から捲られたトリガーで守りきりGB8で殺します。

次に各カードの説明

新シャルハロート
このデッキのメインV、CB無しでソウルチャージできます、CB無しは単純に強いです、Rにカウンターをさきます。あと・・こいつ、Rでめっちゃ強いです、何を隠そう、単騎16のトム。後述のリスティヒでソウルから回収しましょう、フィニッシュターンには絶対欲しい札です。

グレンチェント
まぁ、R効果あるし~深闇だし、初回超越のターンで出せるとかなり強いですがモノクロームがいないと気軽に使いたい効果ではないですね。

デモンテッド
序盤に出したいカードです。とりあえずRに出すと得するので強いです、CB1で最大単騎14出せることは頭に入れておきましょう。

愛着のサキュバス
強い、ソウルチャージ、使ったCBのケア、2ドロー1捨て、ダークイレギュラーズではヴェアティーゲルに並びパワーカードです。とにかく治を引きましょう

ブレンネン
シャルハロート専用カード、コストがきついですがソウルの枚数×1000バンプとアタック終了後にソウルに入り1ドローします。要求と手札増やしを両方やります、スタンドとの相性が笑えるレベルで悪いのに気をつけましょう。

ヴェアティーゲル
語ることなし、超越コスト、ドロー、ソウルから自身回収とバグレベルで強いです、このデッキ最強のドローソース。


純愛のサキュバス
ベレヌスです。

クローゼット・バルーン
試験運用、今までは貪欲のサキュバスだったのですが、手札がやっぱ薄い、ソウルから回収するシーンが意外にない、といった理由で条件を満たすと手札損失1でガード可能といったころから採用使いにくいようなら貪欲でもいい。地味に深闇でパワー+8000になれるます。

リスティヒ
Vが深闇を持つ場合、ガーディアンになると手札1枚をソウルに置き、ノーマルユニットを手札に加えます、完ガ、超越コスト、ソウルチャージ要因などを手札に加えますが、フィニッシュのためのシャルハロートも忘れてはいけません。

ディレンジ・シンギュラー
超越すると自分とG1以上のR全てを吸って2ドロー、自身だけでも効果が発動するので、場合によってはかなりのアドを稼げます。


ヴィンセント治
ヒール、G4のはヴィンセントを出すとソウルにはいるので強です

独眼のサキュバス
ベレヌス

悪夢の国のモノクローム
バグカード2 CB回復、ソウルチャージ、ルーター
とマジで化け物。迷うことなく四枚、こいつが手札にいるかいないかで強さが全然違います。

ヴェアカッツェ・レクルト
新トリガー、ガード成功した時自身をソウルに置き、GBで深闇を持つとパワーとシールドが上がります、どこの場面でも使えるカードなので迷わず4

レダマオス
使うと大体山札がトリガーだけになります、ファイナルストリームアタックで4トリガーぐらい余裕です、手札コストはソウルに、パワーバンプもあり、Vスタンド、このデッキの切り札です。

ジル・ド・レイ
とりあえず1セット、打ちたいシーンは意外にあります。


G4シャルハロート

綺麗にお互いの盤面が消える・・・
次のターンが欲しい時はこちらで掃除しましょう、展開力の乏しいクランは泣きます。

ルジェイラス
初回、ソウルチャージ3にRにパワーを与える、あまり機会はないがスキルで深闇を吸うとソウルからG3を手札に加えます。

ラトランド・ビトレイ
GB8、スタンド引くと宇宙。
強いです、エンドカードです。

簡単にまとめると

ソウル増やす、手札増やす、山削る

耐える

レダマオスで完全無欠の山を構築する。

がこのデッキの基本戦術にして最強戦術です、VスタンドとトムアタックのWパンチで殺します。

いかがでしょう?なにか案があれば、なんでも言ってください。


それでは今回はここまで。

自己紹介 グレン編

はじめまして、当ブログ管理人2号のグレンです。

このブログを立ち上げたコロマのフレンズ(死語)でチームメイトでもあります。

このブログは主にヴァンガードについて管理人が雑に語っていく内容となっており(多々、脱線有り)
ヴァンガードのデッキ案や環境考察なども積極的に行っていきたいと思います。

拙いところや至らない部分も多いですが、ヴァンガード愛だけは誰にも負けない自信があります

このブログを盛り上げるため尽力していきたいです・・・

さて、堅苦しいのはここまでにして自己紹介

一応、社会人プレイヤーで大会等も申し訳程度ででてたりします。

好きなクランは『かげろう』
好きなユニットは『ドラゴニック・オーバーロード

デッキは様々なアーキタイプを使い、環境で上がれそうなデッキを追求&発見には努力を惜しまないです。

現在、支配ぬばたまとダクイレがワンチャンありげだと思っています。

あ、けどたまに意味不明☆なデッキとかも作ったりします。

こんなところですかね、あと廃人アニオタ故の致命的キモさとか、初見殺しすぎる圧倒的ポキャブラリーとか、そんなの大した問題じゃないよね?

さて、今回はここまで。

次回は本格的にヴァンガードについて語りたいと思います、それでは

コロマのデッキ紹介 その1

はじめてのデッキはグランブルー。どうもコロマです。

今回は私が愛用しているデッキを紹介していこうと思います。

正直参考にはならんと思いますw(;´∀`)


f:id:ReFlameCrowu:20170604225232j:plain

f:id:ReFlameCrowu:20170604225307j:plain


今回紹介するデッキはレジェンドデッキのパーツを入れた探索者デッキです

中は↑の写真と↓参考

G4

飛天の聖騎士アルトマイル 4枚

聖騎士王アルフレッド・ホーリーセイバー 4枚

神聖竜セイントブロー・ドラゴン 2枚

転生竜ホーリースクワイヤ・ドラゴン 2枚

神聖竜レーザーガード・ドラゴン 1枚

鮮烈の聖杖アンドラギウス 1枚

大いなる閃光イゾルデ 2枚


G3

光源の探索者アルフレッド・エクシヴ 4枚

ブラスター・ブレード・エクシード 4枚

G2

ブラスター・ブレード・探索者 4枚

天賦の探索者ヴァルロッド 4枚

爛漫の探索者セルディック 2枚

G1

天祐の運び手エポナ 4枚

誠実の探索者シンリック 3枚

聖棍の探索者オクタウィス 2枚

小さな軍師マロン 2枚

ぶらぼがる・探索者 2枚

月桂の騎士シシルス 2枚

G0 トリガー

☆8引4治4

FV

自若の探索者ルキウス


このデッキは巷では有名なブラスターフレンドやらリューなんて投げ捨てた完全な趣味デッキですw

(てかそういうデッキばっか作ってますw)

超越が主流になり双闘デッキの大半が厳しい環境になってしまって嘆いて少し使ってなかったんですがレジェンドデッキが出て組み直しました


主な動きは超越がメインでルキウスの効果を含めて18000ラインを作るようにしてアルトマイルやマロンの効果で3000バンプで21000又は26000ラインを作って殴るか2種のブラスターブレードで焼きつつホーリーセイバーでアドを稼ぐ感じです

後はライド事故やG2G1止めされても多少戦えるようにぶらぼがるも入れています。


とまぁはじめてのデッキ紹介ですが私自身が下手のとエンジョイ勢で色々詰めが甘いので

「へーこんなデッキあるんだ」

程度に見てやってくださいw(^^;

当ブログについて+自己紹介コロマ編

 

 みなさんはじめまして。管理人1号の『コロマ』と言います。

以後お見知りおきを。

 

管理人は私の他に『グレン』と『カズミ』の二人がいますが彼らは後ほど自己紹介があると思います

 

このブログを三人で共有して書き込んでいきたいと思います

 

それで、このブログでは主に『カードファイト!ヴァンガード』について持ってるデッキ紹介やら環境考察、公式サイトの今日のカードについてを考え等を各々気ままに書き込んでいくスタイルで行こうと思っています。

 

いかんせん三人ともブログは初心者なので至らない所は多々あると思いますが今後よろしくお願いします。

 

では私、コロマの自己紹介をば。

 

現在就活中のボンビー学生ですw(オイ)

好きなクランはメガコロニー、好きなユニットはギラファはルキウスです。

(ルキウス覚えてる人いる?探索者のG0)

f:id:ReFlameCrowu:20170603171438j:plain

 

所持デッキは10個以上20個未満(数えてなかったり崩れかけてるのも

あったり)

デッキ作るときは強さより使いたいカードを重視。後安くすませる

制限かかったら使い始めたり環境トップのデッキは作ったとしてもすぐに飽きて使わなくなる変態ですw

ぐらいかな?

 

投稿ペースはぶっちゃけ私は気分なので気が付いたら書き込みがあると思ってください 

今回はここまで、次の記事からはデッキ紹介していきたいと思います

 

 

余談ですが、管理人三人の名前に見覚えある人がいると思うかもしれません

はい、管理人三人とも小説投稿サイト『ハーメルン』でヴァンガードの小説を投稿してます

小説についてはここでは宣伝するつもりはないので自力で探してみてくださいw